東京駅より徒歩5分ネオアンチゲン免疫治療の東京MITクリニック

東京MITクリニック

050-3649-6571

ご利用規約

本規約は、東京MITクリニック(以下「当院」といいます)が、運営するオンライン診療(以下「本サービス」といいます)の患者に関して、患者が遵守すべき事項を定めたものです。患者は、本規約に同意のうえ、オンライン診療を利用するものとします。

第1条(本規約への同意)
  1. 本規約は患者と当院との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
  2. 患者は本規約に従って本サービスを利用するものとし、本規約に同意しない限り本サービスを利用できません。
  3. 本規約に加えウェブサイト上で所定されている各種手続きの方法・条件等については、本規約の一部を構成するものとします。
  4. 患者が本規約に同意し、オンライン診療利用申込みを完了した時点で、患者と当院との間で本規約の諸規定に従ったサービス利用契約が成立します。
第2条(本規約の改訂・変更)
  1. 当院は、本サービスの利便性の向上のため、目的適合性と合理性を有する範囲内で本規約の全部または一部の内容を変更できるものとします。
  2. 本規約の変更を行った場合には、変更後の内容について、当院所定の方法により通知し、または本ウェブサイト上に公開するものとします。
  3. 患者が本規約の変更後も本サービスの利用を継続した場合、当院は、当該患者が、変更後の本規約に同意したものと扱いますので、患者は、自己の責任において、随時、本規約の最新の内容を確認のうえ本サービスをご利用ください。
第3条(免責)

当院は、本サービスの管理・運用について安全性を徹底するよう最大限努めますが、本サービスの利用に関し通信回線・サーバー管理の障害がないこと、当サイト等に対する不正アクセス・ハッキング等のサイバー攻撃がないこと等のウェブサイト機能の完全性を保証するものではありません。
当院は患者が本サービスのウェブサイトの不完全性により患者が被った損害については、当院の責めに帰すべき事由がない限り、これを賠償する責任を一切負わないものとします。
また当院は本サービスの利用により、患者の疾患・疾病が治癒し、診療等が終了すること並びに治癒の程度を保証するものではなく、また、当院による診療が開始・継続されることを保証するものではありません。

第4条(知的財産権)

本サービスによって提供される写真その他のコンテンツ(以下「コンテンツ」といいます)の著作権又はその他の知的所有権は、当院及びコンテンツ提供者などの正当な権利者に帰属し、これらを無断で複製、転載、改変、その他の二次利用をすることはできません。

第5条(患者の遵守事項)
  1. 利用者(患者を含む、以下同じ)は、オンライン診療を利用することにより得られる情報を、当院の事前の承諾なく自己の私的利用以外の目的で複製・送信しない他、方法の如何を問わず第三者による利用に供しないものとします。
  2. 利用者は、オンライン診療を利用するにあたり、次の行為をしてはならないものとします。
    1. 法令または公序良俗に違反する行為
    2. 犯罪行為に関連する行為
    3. 他の第3者になりすます行為
    4. 当院の承認した以外の方法により本サービスを利用する行為
    5. 有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為、スパムメール、チェーンレター、ジャンクメール等を送信する行為
    6. 本サービスに含まれる著作権、商標権その他の知的財産権を侵害する行為
    7. 当院および第三者を誹謗、中傷しまたは名誉を傷つけるような行為
    8. 本サービスの利用にあたって故意に当院に虚偽の情報を伝える行為
    9. その他法令に違反する、または違反するおそれのある行為、及び当院が不適切と判断する行為
  3. 前項各号の一に該当する利用者の行為によって、当院または第三者に損害が生じた場合、利用者はこれを賠償する義務を負い当院および第三者に損害を与えないものとします。
第6条(患者の遵守事項の違反)
  1. 当院は、利用者が前条の遵守事項に違反した場合、その他当院が本サービスの運営上不適当と判断した場合には、当該行為を停止させ当該利用者の本サービスの利用契約をキャンセルし、当該利用者の本サービスに係る一切のサービスの利用停止をできるものとします。
  2. 当院は、利用者が前条の遵守事項に違反していると推測される場合、その他当院が本サービスの運営上不適当と合理的に判断した場合には、当該行為の詳細について利用者に確認させていただくことがあります。
第7条(本サービスの提供の停止)
  1. 当院は以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
    2. 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
    3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
    4. その他、当院が本サービスの提供が困難と判断した場合
  2. 当院は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
第8条(オンライン診療および処方について)
  1. 患者は、患者本人が当院において医師とのビデオ電話での診察を受けた後でなければ処方が受けられないことに同意するものとします。
  2. 患者は、疾患の既往歴、服用している他の医薬品の状況によっては、本サービスによる診察および当院による処方を受けられない場合があることに同意するものとします。
  3. 患者は本サービスを受けるにあたり、情報通信機器の使用方法、特性等その他重要な事項について説明を受け、これを理解したうえで本サービスを利用するものと
  4. します。
  5. 患者は本サービスによる診療を受けるにあたり、患者又はそのご家族が当院による相応の指示や注意に従わないため患者に被害が生じた場合、当院はその責任を一切負わないことについて同意するものとします。
  6. 患者は本サービスによる診療を受けるにあたり、情報通信機器等の仕様上、送受信される映像が不鮮明である場合等、対面で直接行われる診察と比較して詳細な診療が行えない場合があることに同意するものとします。
第9条(売買契約)
  1. 本サービスによる処方薬は、患者が当院に対して購入の申し込みをし、これに対して当院が当該申し込みを承諾した旨の通知をすることによって売買契約が成立するものとします。なお、当該処方薬の所有権は、当院が処方薬を配送業者に引き渡したときに、患者に移転するものとします。
  2. 当院は、患者が以下のいずれかの事由に該当する場合には、当該患者に事前に通知することなく、前項の売買契約を解除することができるものとします。
    1. 患者が本規約に違反した場合
    2. 届け先不明や長期の不在のため商品の配送が完了しない場合
    3. その他当院と患者の信頼関係が損なわれたと認める場合
  3. 本売買契約に関する決済方法、配送方法、購入の申し込みのキャンセル方法、または返品方法等については、別途当院が定める方法によります。
第10条(準拠法および管轄)

本規約の準拠法は、日本法とし、本規約に関する一切の紛争は、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします

第11条  反社会的勢力の排除 について

利用者は、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいいます)に該当しないこと、また暴力的行為、詐術・脅迫行為、業務妨害行為等違反行為を行わないことを、将来にわたっても表明するものとします。係る表明に違反した場合には、弊社は、当該利用者と当該掲載施設の利用契約をキャンセルし、または当該利用者のオンライン診療に係る一切のサービスの利用停止、会員資格の剥奪、その他サービスに付随する各種契約の解除、もしくは損害賠償請求等必要な措置(法的装置を含みます)を取ることができるものとします。

第12条 個人情報の取扱い

    当院が取得する利用者の個人情報については、別途当院が指定するプライバシーポリシーをご確認ください。

まずは、カレンダーから受診日を選択します。

お電話の申し込みはこちらから

  • 当院の診察治療は必ず院長が直接おこないます。
  • 自宅や療養先など患者様は来院せずに診察治療が受けられます。
  • 診察にはご家族などの同伴も可能です。(最大3名程度まで)
  • 患者様の病状・病歴などが分かるご家族の方でもご予約・ご相談いただけます。
  • 来院しての診察治療も可能です。
  • 診察の結果、治療に適さない場合もあります。
  • 当院の治療は、保険適用外の自由診療のため全額自己負担になります。

HOME > ご利用規約