はじめて治療を希望される方へ

がんに勝つために、ご相談ください

当院の治療が選ばれる理由

がんを制するためには、すべての判断においてこれまでの治療経験がとても重要となります。 優れた治療方法であっても、的確な判断で実施されなければ意味がありません。
腫瘍免疫の治療経験を有するMITの医師陣は、当院におけるこれまでの治療症例の中から、患者様の症状にあった免疫治療を提供します。

お一人で悩まず、どのような些細なご質問でも結構です。
まずは私たちMITに相談ください。万全の体制で「患者様の治りたい」という思いをサポートしてまいります。

MIT-Group01
  • 独自のネオアンチゲン免疫治療
  • 標準治療と併用ができる
  • 迅速な治療対応

独自のネオアンチゲン免疫治療とは

ネオアンチゲン免疫治療は、がん細胞に目印をたて免疫細胞の攻撃を誘導するがん免疫治療です。
がんの種類や患者様の症状にあわせて多様な攻撃方法を備えているため、様々な原発がんはもちろん、転移がんや進行がんにも適応しています。

ネオアンチゲン免疫治療概要

標準治療と併用ができる

ネオアンチゲン免疫治療は、現在お受けいただいている手術や抗がん剤、放射線といった標準治療と併用してお受けいただくことができます。
そのため現在お受けいただいてる標準治療を中止していただく必要はございません。 現在当院にご来院されているほとんどの患者様は標準治療とネオアンチゲン免疫治療を併用しています。

標準治療との併用

迅速な治療対応

ネオアンチゲン免疫治療は、初診外来当日からの治療開始が可能です。
また通院1回ごとの治療評価が可能なため、必ず何回受けなければならないといった制約はございません。

加えて、お受けいただいた治療費用のみをその都度お支払いいただくので、あらかじめ治療開始前に1クール分まとめてお支払いいただくようなこともございません。安心してご相談ください。治療期間と流れ

当院の免疫治療

当院がご提供するネオアンチゲン免疫治療は、自己リンパ球やミトコンドリアを活性化しておこなうがん免疫治療のため、副作用がほとんどありません。

また治療をお急ぎの方は、初診当日からの治療実施が可能です。

相談開始から治療開始までの流れ

STEP1 お電話やメールにてご予約

まず、事前にお電話等にてご来院のご予約を頂きます。
どのような症状であっても患者様のお力になれるよう精一杯サポートいたします。

STEP2 初診

ご来院されましたら、院長との問診。患者様の現在のお身体の状態などがわかる血液検査の結果や画像データをお持ちいただき、似た症例や治療経過ほか、お電話ではお話しできない詳しいご説明などをいたします。

STEP3 リスクチェッカー検査

ご理解・ご納得いただいた上で、リスクチェッカー検査を行います。治療を行うためには、この検査を採取するだけで完了です。
採血された血液は、当院の検査設備によって高精度解析を行います。解析後、院長による詳しい分析結果をお伝えします。

STEP4 ネオアンチゲン免疫治療

リスクチェッカー検査の結果をもとに、内因性ペプチド誘導・サイトカイン誘導・アポトーシス誘導・細胞外マトリクス阻害治療など、患者様一人ひとりに最適なネオアンチゲン免疫治療を医師からご提案、ご納得いただいた上で治療を開始します。
※がんの進行が早い場合や初診時にお持ちいただいた資料で最適な治療が判断できる場合は、リスクチェッカー検査の結果を待たずに治療を開始することも可能です。

STEP5 検査と評価

ある程度治療が進んだところで血液検査を行い、その時点での患者様の状態を確認いたします。その結果によってお薬の量を調整したり、当院での治療の終了を判断いたします。
医師の許可が出ましたら治療終了となります。